ごあいさつ 


株式会社白川は2018年に設立したばかりの新しい会社です。
代表取締役の白川は、どこにでもいる普通のおばちゃんですが、かねてからたべたもの(入れるもの)と言葉(出すもの)で人生がかわることを多くの人に伝えたいと考えておりました。
そこで、和食料理・味噌づくり・言葉のイメージトレーニングなどのセミナー実施を重ね、様々な世代に伝えてきました。
その中で、人材(人財)育成は0歳から始まることを学び、保育事業こそがやるべき事業だとの結論に至りました。
そんな代表取締役の熱い想いでうまれたすくすく保育園では、
「健全な心と体は健全な食を元に作られる」
このことを保育の中心に据えて、「食べること」にこどもたちといっしょにマジメに向き合います。
かつての薩摩藩当主 島津斉彬は「こどもは国の宝」と言いました。
将来、ここ薩摩川内市、さらには国の宝となって活躍するであろうこどもたちの心と体を大事に育んでいく場所でありたいと願います。

 すくすく保育園の特徴 

こだわりの
玄米和食給食

提携農家紹介

「言葉」と
考え方を育む

災害に強い保育園(もしもの際の園児・スタッフの5日分の食料を備蓄しています)

広々とした、空気環境の整った保育室

一時預かり・延長保育制度有りなので保護者のご要望に対応化

安心安全の飲料水を提供

縦割り保育で異年齢間コミュニケーションを深める

定員19名の小規模保育で保育士の目が行き届く

 年間スケジュール 

2019年度

7月 入園式・開園式
8月 愛園作業/内科・歯科検診
9月 お月見会
10月 親子ふれあいスポーツ大会/芋ほり/眼科検診
11月 バーバラ植村氏講演会
12月 親子お楽しみ会/餅つき大会
1月 漬物・切干大根作り
2月 節分
3月 ひなまつり/日笠山登り/卒園式

園の一日

0・1歳児
2~5歳児
登園(登園準備)
8:30
登園(登園準備)
リズム体操
9:00
リズム体操
朝の会・おやつ
9:30
朝の会・おやつ
クラスの活動
10:00
クラスの活動
昼食
11:00
11:30
昼食
午睡
12:00
13:00
午睡
おやつ
15:00
おやつ
帰りの会
16:00
帰りの会
0・1歳児
登園(登園準備)
リズム体操
朝の会・おやつ
クラスの活動
昼食
午睡
おやつ
帰りの会
8:30
9:00
9:30
10:00
11:00
11:30
12:00
13:00
15:00
16:00
2~5歳児
登園(登園準備)
リズム体操
朝の会・おやつ
クラスの活動
昼食
午睡
おやつ
帰りの会

毎月

  • 味噌仕込み
    すくすく保育園の給食で使用するお味噌はこどもたちの手作り味噌です。
  • ゴミ拾い散歩
    保育園の近所を月に1回ゴミ拾いをしながら散歩することで社会貢献の基盤を築きます。
  • リトミック教室
    園外より専門講師をお呼びし、音楽を手段として、基本的な音楽能力だけでなく、一般教養や子どもたちが個々に持つ「潜在的な基礎能力」の発達を促します。
  • ゆる体操・笑いヨガ
    園外より専門講師をお呼びして、心と体を元気にする時間です。(保護者参加可)
  • 避難訓練
    いざという時の防災力を幼少時より身につけます。

隔週

  • 体操・ダンス教室
    月に2回、園外より専門講師をお呼びし、運動神経を発達させます。

毎日

  • リズム体操
    保育士の指導の元、広いホールで毎日リズム体操に取り組み、ケガをしにくい強い体づくりをめざします。

 利用料金 

年齢 基本利用料(月額) 一時預かり保育料
(9:00~16:00)
延長保育料
0歳 33,000円 2,000円

(延長料1時間につき 100円)
18:00~
19:00

100円
1歳 32,000円
2歳 30,000円
3歳 28,000円 1,500円

(延長料1時間につき 100円)
4歳 26,000円
5歳 26,000円

※兄弟・姉妹割引有(長子を除きひとりにつき 10,000円引き)
※2019年度の一時預かりは3歳以上のお子様のみお預かりいたします。
※2019年7月~2019年9月の料金になります。
 幼児教育無償化に伴い、2019年10月以降は料金改定いたします。

 アクセス 

JR隈之城駅よりお車で約5分
プラッセだいわさんよりお車で約3分
セントピアより徒歩3分
隈之城小学校より徒歩15分

住所:薩摩川内市勝目町5244番地1

電話:0996-25-0323

 会社概要 

名称 企業主導型保育園
すくすく保育園
運営会社 株式会社 白川
代表 白川 久美子
所在地 鹿児島県薩摩川内市勝目町5244番地1
開園日 2019年7月16日
定員 19名
電話 0996-25-0323

企業主導型保育

企業主導型保育事業は、平成28年度に内閣府が開始した企業向けの助成制度です。
企業が従業員の働き方に応じた柔軟な保育サービスを提供するために設置する保育施設や地域の企業が共同で設置・利用する保育施設に対し、施設の設備費及び運営費の助成を行います。【内閣府HP参照】
従って認可外保育施設ではありますが、施設整備や運営費において認可施設と同程度の助成を受けて運営する保育園です。